すくすくどんどん_上級

教材の紹介

5歳(年長)ぐらいのお子様から学習できます。

「すくすくどんどん上級」の学習内容

●言語
ひらがな:らがなのことばの読み、拗音(「きゃ」~「びょ」)の読み
カタカナ:カタカナの読み
反対語:反対のことばを線で結ぶ
歌:「しゃぼんだま」「すうじのうた」など

●図形
書く作業:簡単な迷路にせんをひく、ルールに従って印をかく、同じように記号を書く
欠所補完:絵で足りないところを書き足す
立体:前後・左右・上からどう見えるかを考える
位置:重なった絵で、どちらが上になっているかを選ぶ
図形の合成:いくつか組み合わせて、指定された形をつくる

●数・量
数を数える:1から20までの数を数える、数字をなぞり書きする
積み木の数:絵を見て、積み木がいくつあるか考える
たし算:絵を見ながら、答えが5になる足し算~答えが10になる足し算を理解する
ひき算:絵を見ながら、10までの数からの引き算を理解する
数の分割:絵を見ながら、2~3人で分けるといくつずつになるか考える
長さ・重さ・広さ・かさ比べ

●記憶
お話の記憶、絵の記憶、位置の記憶、図形の記憶、数の記憶
お話を聞いたり、絵を見たりした後、覚えた内容にあうものを選ぶ

●常識
時刻:時刻の読み取り
天気:かげのでき方、風の強さ、風向きについて考える
場所・職業:絵を見ながら、その職業にあう用具・場所を選ぶ
生活用具の用途 お手本と同じ関係になるように、合うものを選ぶ

●その他
系列完成:順番に並んでいるパターンで、空いているところにあう記号をかく
お話の順序:場面の絵を見て、順番に並べ替える

すくすくどんどん速習セット

この「速習セット」は、いままでいくつかのワークブックをされた方、
受験準備や小学生になる前に、短期間に知識の整理をしたい方などに、
特にお勧めいたします。

「すくすくどんどん」の初級(1から5号)のまとめが5号教材。
中級(6から10号)のまとめが10号教材。
上級(11から15号)のまとめが15号教材です。

このセットは5、10、15号の3冊セットで、言わば「すくすくどんどん」のエッセンスをパックした総まとめセットです。

教材製本販売

ご購入は、ご注文フォームからお願いします。